地域と患者さんと職員の幸せを支えられる医療機関を目指して。

人間ドック・各種健診

健診・予防医学
センターのご案内
CENTER

健診・予防医学センターとは

  • 人間ドック
  •    
  • 協会けんぽ
  •    
  • 定期健診
  •    
  • 特定健診・個別がん検診
  • NEWS病院からのおしらせ

    お申し込みはこちらから

    協会けんぽ健診申込書

    ※Excelデータ希望の方はお問い合わせよりご連絡ください

    • 深谷 毅[常勤]

      職位:健診・予防医学センター長

      ■ 資格

      ・日本医師会 認定産業医

      ・日本医師会 認定健康スポーツ医

      ・日本人間ドック学会 認定医

      ・日本人間ドック学会および日本総合検診医学会 専門医・指導医

      ・日本ヘリコバクター学会 ピロリ菌感染症認定医

      ・日本消化器がん検診学会 総合認定医

    お問い合わせ先

    健康診断の結果、精密検査や当院の専門診療への診察の手続きなどを行います。 どうぞお気軽にお問い合わせください。

    TEL 0776-51-1503
    FAX 0776-51-8566

    ※土曜日も承っております(受付時間 9:00〜12:50)

    よくある質問

    Q. 食事制限はありますか?
    A. 血液検査、胃検査(胃透視検査、胃内視鏡検査)、腹部超音波のいずれかの検査を受けられる場合は、絶食が必要です。前日の夕食は夜10時までに終え、当日は朝食を摂らずにお越しください(ただし、水やお茶は朝6時までは摂取可能です)
    Q. 検査当日、いつも飲んでいる
    薬は飲んでも大丈夫ですか?
    A. 薬の内容にもよりますので、主治医にお問い合わせください(高血圧のお薬は飲んでいただいて構いません)。
    Q. 妊娠中ですが健診は受けられ
    ますか?
    A. 放射線に関する検査(胸部レントゲン、マンモグラフィ検査など)、胃内視鏡検査は避けていただくことをお勧めします。詳しくは主治医にお問い合わせください。
    Q. 2~3日前から風邪気味で
    薬を飲んでいます。
    健診を受けても大丈夫ですか?
    A. 検査を受けていただくことはできますが、検査データに異常がでる可能性があります。 正確な身体状態を知るためにも、できるだけ体調のいい時に受診してください。
    Q. 胃透視検査と胃内視鏡検査は
    どちらがより分かるのでしょうか?
    A. 胃透視検査は異常陰影をみつけることはできますが、表面の微細な病変は見逃される可能性が若干あります。また、偽陽性(病変がないのにあるように見えてしまう状態)となることもあり、二次検査として内視鏡検査が必要となる場合があります。これらのことを踏まえて、胃内視鏡検査をお勧めします。当院では、経鼻内視鏡検査を導入しており経口に比べて楽に検査を受けていただくことができます。詳しくはこちらをご覧ください。
    Q. 乳がん検診の検査をする人は
    女性ですか?
    A. 男性医師が診察しています。また、マンモグラフィ検査のほとんどは女性技師が行っております。ただし、勤務上不在の場合がありますので、その場合は男性技師が撮影を行っております。女性技師をご希望される場合は、健診センターもしくは受付窓口までお問い合わせください。
    Q. 健診結果はいつ頃届きますか?
    A. 健診日からおおよそ2~3週間でお届けします。なお、検査の結果、至急再検査や 治療が必要な方には電話連絡をさせていただいております。
    Q. キャンセルは何日前までに
    言えばいいですか?
    A. キャンセルは健診ご予約日の3日前までにご連絡ください。日程変更は可能ですが、予約状況によりご希望の日に変更できない場合がございます。
    Q. キャンセル料はかかりますか?
    A. キャンセル料はいただいておりません。
    Q. 木・土・日曜、祝日に健診は
    受けられますか?
    A. 木曜と土曜の午後、日曜・祝日は当院休診のため実施できません。詳しくは健診センターもしくは受付窓口にお問い合わせください。
    Q. 人間ドックの所要時間は
    どのくらいかかりますか?
    A. 人間ドックのスケジュールはこちらをご覧ください。ご不明な点は健診センターもしくは受付窓口にお問い合わせください。
    診療科一覧
    ページのTOPへ戻る

    文字サイズ